プールオポ


a0121889_10113395.jpg

一昨日からフランスに来ています。仕事半分、プライベート半分。
義母は料理の名人。
今日の昼ごはんは、プールオポ。
2.5キロはある雄鶏に詰め物をして、野菜と一緒に茹でた料理。
ゆで汁はおいしいスープになります。

プールオポ

材料
丸鶏 一羽
鶏レバー+ハツ 150g
ベーコン 100g
生パン粉 100g
コニャック 大さじ2
サワークリーム 大さじ2強
長ネギ 4本
人参 4本
カブ 4個
ニンニク 1かけ
パセリみじん切り 大さじ2
塩コショウ タコ糸


作り方
1 詰め物を準備する。鶏レバーとハツ、ベーコンをみじん切りにする。ボウルに入れて、生パン粉、コニャック、サワークリーム、ニンニクのみじん切り、パセリのみじん切りを加えて混ぜる。塩コショウして、鶏に詰める。

2 大鍋に鶏を入れ、クローブを刺した玉ねぎを加え、月桂樹を一枚入れて火にかける。沸騰したら、弱火にしてアクを取りながら1時間30分茹でる。途中45分位したら塩をする。

3 鶏を茹でている間に野菜の準備をする。じゃがいも、人参、カブは皮をむく。長ネギは泥を良く洗い流して、3等分に切り、まとめてタコ糸でしばる。

4 野菜を鶏の鍋に加える。まず人参を入れる。10分後に長ネギとじゃがいも、さらに10分後にカブを加え、10分茹でる。

5 鶏を切り分けて、詰め物、野菜と一緒にサービスする。ゆで汁はボウルに入れてスープに。


 これぞフランス家庭料理!の一品。フレンチマスタードや、マヨネーズ、粗塩をつけて食べて下さい。


ブログランキングに参加しています!
このレシピが気に入った方は是非クリックをお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ



美味しい料理と組合せができるワインはこちらにあります



J.P.M. ジェイ・ピー・エム

ワインショップ
試飲会&料理教室
グルメイヴェント 
フランスワインの専門輸入元


963-8051福島県郡山市富久山町八山田字追越28-1
TEL. 024-922-5957 FAX. 024-922-5958
E-mail: jpm@circus.ocn.ne.jp
ブログ:ノワロー屋の食卓
ネットショップ : ワイン村.com

[PR]

by wine-mura | 2010-01-11 10:06 | フランス滞在記

<< エールフランスの塩コショウ ボジョレーヌーヴォーの会 >>