スイカ嫌いの理由


夏といえばスイカ。
子供たちはスイカが大好き。
小玉スイカを半分に割って
ギザギザスプーンですくって食べ
最後にストローで果汁を飲み干す。
お決まりの食べ方。

食事はそこそこでも
スイカだけは
「どこにそんな余裕が・・・?」というほど
大量に食べる。

ところが
夫はスイカが大キライ。

子供の時のある年、
親戚宅で
夫の誕生パーティをしてくれた。
ディナーのあと
ケーキのかわりに出てきたのが
スイカにローソクをたてたやつ。
“子供はスイカ好きだよね” を
信じて疑わなかった
親戚のおばさんの
粋な計らい。

例年ならば
お料理上手なママの
手作りケーキなのに。

なんでスイカ・・・・

あまりのギャップに
「ノーーーーーン!!!!」と
叫びたいのをグッとこらえ
14歳(だったか?)の彼は
作り笑顔で“ケーキスイカ”を
食べたらしい。

それ以来のトラウマ。

ある食べ物を突然嫌いになるって
思いがけない理由だったりするものなのね...

フランス滞在中に
夫から聞いた話でした。
[PR]

by wine-mura | 2014-10-07 10:31 | フランス滞在記

<< 娘、宿泊体験に出発 子供に感謝する >>