アンショワヤード(ディップ)

a0121889_926137.jpg

昨日の料理教室でアンショワヤードというアンチョビベースのディップを作った。
南フランスにはアンチョビを使う料理がとにかく多い。

アンショワヤードは、生の野菜をスティックに切ったものにつけて食べる。
野菜だけじゃなくて、ゆで卵とか、田舎パンをカリカリに焼いたものにつけても美味しい。

うちでは、アンチョビを少しだけ使う料理を作ったあと、この残りどうすんの?状態になるアンチョビの缶詰を使い切るとき、よく作る。

ワインのおつまみにもってこい。
簡単にできるし、野菜の切れ端があれば、なにげに立派な一品になる。

アンショワヤード

アンチョビ 6ー7枚(たくさんある時は塩抜きして使う) 
ニンニク 1かけ
ワインビネガー 大さじ1/2
オリーブオイル 50cc
バジル ひとつかみ
お好みの生野菜

1 アンチョビとニンニクをフードプロセッサに入れて、撹拌する。
2 ビネガーを加えて、オリーブオイルを少しずつ加えながら更にまわす。
3 バジルを加えてもう一度まわしたら、出来上がり。

ー 野菜を好みのスティックに切って、ディップをつけながら食べてください。
ー アンチョビがたくさんある時は、水に浸して塩抜きしてから同様に作ると、モッタリとしたディップになります。アンチョビー!!ってかんじの。
ー バジルはなければ省略しても大丈夫。

この暑さでビールに手が伸びがちでも、このディップは不思議とワインが欲しくなる。
きりりと冷やしたロゼとか、リースリングの白などが特におすすめ。



美味しい料理と組合せができるワインはこちらにあります
フランスワイン専門店|ワイン 通販  小さなワイン村.com


J.P.M. ジェイ・ピー・エム

ワインショップ
試飲会&料理教室
グルメイヴェント 
フランスワインの専門輸入元


963-8051福島県郡山市富久山町八山田字追越28-1
TEL. 024-922-5957 FAX. 024-922-5958
E-mail:
jpm@circus.ocn.ne.jp
ブログ:ノワロー屋の食卓
ネットショップ : ワイン村.com

[PR]

by wine-mura | 2010-08-22 22:57 | 料理教室

<< 残り物サラダ 娘の魔術 >>